- トップページ|検索

広聴〜横浜市民の「声」

「市民の声」の公表



詳細内容

[件名]   家庭ごみの集積場所に事業系ごみを出していると思われるので指導してください

受付年月 2019年05月
要望区 鶴見区
事業名 市民からの提案
内容分類 ごみ・リサイクル > ごみ処理 > ごみ処理方法
対応区分 要望等を受けた後に実施しました
<投稿要旨>

家庭ごみのごみ収集場所に、毎週、結構な量の酒瓶が出され続けています。

量的に個人消費している量とは思えないため、仕事上、業者に引き取ってもらえない瓶を家庭ごみで出しているように感じます。

この状況がもう何年も続いており、税金の無駄遣いになっているのでは、という懸念があります。認識が正しければ、出し主に指導してください。

<回答>

5月17日に御指摘を頂きました事業者を訪問し、家庭ごみの集積場所に事業系ごみを排出していることを確認いたしました。

その際、当該事業者に対して、横浜市の許可を受けた収集運搬事業者(横浜市一般廃棄物収集運搬業許可業者)と事業系ごみの収集と運搬について契約するよう、指導し当該事業者も了承しました。

今後は、御指摘頂いた事業者は、家庭ごみの集積場所に事業系ごみを排出することはございません。

<問合せ先>

資源循環局家庭系対策部鶴見事務所
   電話:045-502-5383  FAX:045-502-5482

<公表内容基準日>

2019年5月28日     ※上記の内容はすべて左記の日付時点のものであり、現在とは異なる場合があります。

<対応の状況>

2019年5月に実施しました



市民からの提案 この件に関するご意見等がありましたら、「市民からの提案」の専用の投稿フォームをご利用ください。
市民局広報相談サービス部広聴相談課 - 2019.5.28作成
お問合せ - sh-kochosodan@city.yokohama.jp - TEL:045-671-2354 - FAX:045-212-0911
© 2005-2019 City of Yokohama. All rights reserved.