- トップページ|検索

広聴〜横浜市民の「声」

「市民の声」の公表



詳細内容

[件名]   ごみの戸別収集を実現してください

受付年月 2019年03月
要望区 全市
事業名 市民からの提案
内容分類 ごみ・リサイクル > ごみ収集 > ごみの収集方法
対応区分 情報提供その他(既に実施済み・お礼お詫び等)
<投稿要旨>

ごみの戸別収集を実現してください。予算面の理由から横浜市では難しいとのことですが、既に戸別収集を実現している自治体を参考に、少しずつでも実現してほしいです。

<回答>

戸別収集につきましては、以前、札幌市が行った試算では集積場所収集から戸別収集へ切り替えるためには、約3倍の費用が必要とのことでした。

これは、費用だけの問題ではなく、新たに莫大な人数の収集作業員が必要になるということです。

現在でも本市の家庭ごみ収集には本市職員で千人以上、委託事業者で四百人以上の作業員が従事していますが、人手不足が深刻化し、社会問題になっている中で、新たに戸別収集を実施する規模の作業員を一斉に確保することは容易な事ではありません。

今後の収集方式については、ご指摘いただきましたとおり、戸別収集を実施している他都市への調査等を行い、また、本市におけるごみ量の推移等を踏まえつつ、財源及び人材確保の方法等を含め中長期的な課題として検討してまいります。

ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

<問合せ先>

資源循環局家庭系対策部業務課
   電話:045-671-2551  FAX:045-662-1225

<公表内容基準日>

2019年3月22日     ※上記の内容はすべて左記の日付時点のものであり、現在とは異なる場合があります。



市民からの提案 この件に関するご意見等がありましたら、「市民からの提案」の専用の投稿フォームをご利用ください。
市民局広報相談サービス部広聴相談課 - 2019.3.22作成
お問合せ - sh-kochosodan@city.yokohama.jp - TEL:045-671-2354 - FAX:045-212-0911
© 2005-2019 City of Yokohama. All rights reserved.