- トップページ|検索

広聴〜横浜市民の「声」

「市民の声」の公表



詳細内容

[件名]   ごみの取り残しは理由を表示してください

受付年月 2019年01月
要望区 全市
事業名 市民からの提案
内容分類 ごみ・リサイクル > ごみ収集 > ごみの収集方法
対応区分 情報提供その他(既に実施済み・お礼お詫び等)
<投稿要旨>

ダンボールなどのごみの収集時に取り残される物には、理由を表示してください。最近、この表示がされていません。市民には分別は非常に分かりづらいです。

<回答>

現在、横浜市では、市内の家庭から回収場所に出される古紙及び古布については、自治会・町内会等の地域団体が回収業者と契約して行う資源集団回収により全て回収されております。

お寄せいただいたご意見につきまして、確認をさせていただいたところ、ダンボールの中に古紙に該当しないものが混入していたことや、ダンボールがたたまれていなかったことから、取り残しを行ったものと思われます。

回収業者に対しましては、取り残しを行う場合は、わかりやすい表示を行うよう連絡させていただきました。

<問合せ先>

資源循環局家庭系対策部業務課
   電話:045-671-3819  FAX:045-662-1225

<公表内容基準日>

2019年1月31日     ※上記の内容はすべて左記の日付時点のものであり、現在とは異なる場合があります。



市民からの提案 この件に関するご意見等がありましたら、「市民からの提案」の専用の投稿フォームをご利用ください。
市民局広報相談サービス部広聴相談課 - 2019.1.31作成
お問合せ - sh-kochosodan@city.yokohama.jp - TEL:045-671-2354 - FAX:045-212-0911
© 2005-2019 City of Yokohama. All rights reserved.