- トップページ|検索

広聴〜横浜市民の「声」

「市民の声」の公表



詳細内容

[件名]   横浜市の清掃車からあおり運転を受けたため運転手に厳しく指導してください

受付年月 2019年01月
要望区 保土ケ谷区
事業名 市民からの提案
内容分類 ごみ・リサイクル > ごみ収集 > その他ごみ収集
対応区分 要望等を受けた後に実施しました
<投稿要旨>

藤塚インターから保土ケ谷バイパスに流入する際に、横浜市の大型清掃車からあおり運転を受けました。清掃車の業者に電話をしましたが、対応してもらえませんでした。

あおり運転が問題視されている中で、公共の仕事をする運転手のあおり運転は困ります。厳しく指導してください。

<回答>

このたびは横浜市の委託業者の運転により危険な思いをさせてしまい、心よりお詫び申し上げます。また、委託業者の電話応対についても、不快な思いをさせてしまったということで重ね重ねお詫び申し上げます。

ご指摘の車両は、恐らく当局が運営する燃やすごみ中継輸送事業で使用している車両と思われます。この車両の運転は複数の委託業者が行っておりますが、この度いただいた内容からでは委託業者の特定まではできませんでしたので、全委託業者に対していただいた内容を伝えるとともに、安全運転及び法令遵守の徹底について指導いたしました。

煽り運転を行った車両番号、または業者名をお教えいただければ個別で指導を行います。

資源循環局では日頃から職員だけでなく委託業者に対しても、道路交通法規の遵守や安全運転を行うよう指導しておりますが、その指導が行き届いていなかったことを市として深く反省しております。今回の御指摘をふまえ、安全運転の励行について再度徹底してまいりますのでよろしくお願いいたします。

<問合せ先>

資源循環局家庭系対策部業務課
   電話:045-671-2557  FAX:045-662-1225

<公表内容基準日>

2019年1月21日     ※上記の内容はすべて左記の日付時点のものであり、現在とは異なる場合があります。

<対応の状況>

2019年1月に実施しました



市民からの提案 この件に関するご意見等がありましたら、「市民からの提案」の専用の投稿フォームをご利用ください。
市民局広報相談サービス部広聴相談課 - 2019.1.21作成
お問合せ - sh-kochosodan@city.yokohama.jp - TEL:045-671-2354 - FAX:045-212-0911
© 2005-2019 City of Yokohama. All rights reserved.