- トップページ|検索

広聴〜横浜市民の「声」

「市民の声」の公表



詳細内容

[件名]   市外のバス停でも敬老特別乗車証や福祉特別乗車券は使用できるのですか

受付年月 2018年11月
要望区 市外
事業名 市民からの提案
内容分類 福祉 > 障害者福祉 > 障害者外出支援
対応区分 情報提供その他(既に実施済み・お礼お詫び等)
<投稿要旨>

いちょう団地から市外の高座渋谷駅に行くバスでも敬老特別乗車証や福祉特別乗車券を使用している人を見かけます。

乗降地が横浜市内に限り有効ではないでしょうか。

市外路線のバス会社にも補助金は支払われているのでしょうか。

<回答>

敬老パス・福祉パス(以下、敬老パス等)は、原則として横浜市内にある停留所で乗車又は降車する場合にご利用できますが、ご指摘いただいた「いちょう団地から高座渋谷駅に向かう路線」については、ご利用者の利便性を考慮した神奈川中央交通株式会社様のご協力により「いちょう団地」バス停から乗車または降車する場合のみ、市境路線と同様の取扱いとして利用対象区間としています。   

また、同路線の利用に係る経費については、他の路線と同様に本市から一部負担金をお支払いしています。

敬老パス等利用者の皆様への制度のご案内や適正な利用のお願いについては、敬老パス等更新の際のご案内や車内掲示ポスター等で引き続き周知を図っていきます。

<問合せ先>

健康福祉局障害福祉部障害福祉課
   電話:045-671-2428  FAX:045-671-3566

<公表内容基準日>

2018年12月5日     ※上記の内容はすべて左記の日付時点のものであり、現在とは異なる場合があります。



市民からの提案 この件に関するご意見等がありましたら、「市民からの提案」の専用の投稿フォームをご利用ください。
市民局広報相談サービス部広聴相談課 - 2018.12.5作成
お問合せ - sh-kochosodan@city.yokohama.jp - TEL:045-671-2354 - FAX:045-212-0911
© 2005-2018 City of Yokohama. All rights reserved.