- トップページ|検索

広聴〜横浜市民の「声」

「市民の声」の公表



詳細内容

[件名]   歩きたばこの取締りを検討してください

受付年月 2018年11月
要望区 鶴見区
事業名 市民からの提案
内容分類 保健・衛生・医療 > 保健 > 健康づくり
対応区分 情報提供その他(既に実施済み・お礼お詫び等)
<投稿要旨>

JR鶴見駅から国道15号線までの道は、歩きたばこをしている人が非常に多いです。煙が気になりますし、妊娠中なのでとても困ります。道路が狭いので避けきれません。取締りを検討してください。

<回答>

本市では、「横浜市空き缶等及び吸い殻等の散乱の防止等に関する条例」により、市内全域で歩行中の喫煙をしないことに努めなければならないと定めているほか、鶴見駅周辺など市内8地区を喫煙禁止地区に指定し本市職員が巡回し、違反者への過料徴収等を行っております。

歩きたばこにつきましては、罰則規定のない努力義務ではありますが、横浜市内全域でおやめいただくようお願いしております。

今回ご指摘のありましたご意見は、喫煙禁止地区等指導員と共有し、巡回の際には地区外であっても、歩きたばこを確認した場合は、条例の趣旨を説明し、おやめいただくようお声がけをしてまいります。

引き続き、関係機関と連携し、鶴見駅前で喫煙マナー向上の啓発活動などの取組を続けてまいります。

<問合せ先>

資源循環局家庭系対策部街の美化推進課
   電話:045-671-2556  FAX:045-663-8199

<公表内容基準日>

2018年12月4日     ※上記の内容はすべて左記の日付時点のものであり、現在とは異なる場合があります。



市民からの提案 この件に関するご意見等がありましたら、「市民からの提案」の専用の投稿フォームをご利用ください。
市民局広報相談サービス部広聴相談課 - 2018.12.4作成
お問合せ - sh-kochosodan@city.yokohama.jp - TEL:045-671-2354 - FAX:045-212-0911
© 2005-2018 City of Yokohama. All rights reserved.