- トップページ|検索

広聴〜横浜市民の「声」

「市民の声」の公表



詳細内容

[件名]   粗大ごみの収集に関して市民に負担のかからない対応をしてください

受付年月 2018年11月
要望区 全市
事業名 市民からの提案
内容分類 ごみ・リサイクル > 粗大ごみ > 粗大ごみ
対応区分 情報提供その他(既に実施済み・お礼お詫び等)
<投稿要旨>

ひとり暮らし高齢者宅の粗大ごみの収集を依頼したところ、自宅前にトラックが入らないので、日常のごみ集積場所に出してほしいとの連絡がありました。粗大ごみにもかかわらず、それを持って集積場所まで運ぶようにというのは、収集業者の便宜を図り、市民に負担を強いていると思います。

<回答>

粗大ごみは、基本的にご自宅前で収集しておりますが、道路が狭い場所や、収集後の方向転換ができない場所などは、事故を未然に防止するため、家庭ごみの集積場所へお出しいただきますようお願いをしております。その際は、ご負担をお掛けして申し訳ありませんが、指定の集積場所までお出しいただきますようお願いいたします。

なお、本市では、次の条件に該当する方を対象に敷地内または屋内まで入って粗大ごみを収集する「粗大ごみの持ち出し収集」を行っております。

【対象者の条件】

次の1〜6のいずれかに該当し、ご家族や身近な人の協力が困難で、自ら粗大ごみを指定場所まで持ち出すことができないひとり暮らしの方(同居者がいる場合でも、同居者が高齢者や年少者などで、粗大ごみを指定場所まで持ち出すことができない場合は、対象となります)。

1 身体障害者手帳の交付を受けている方

2 愛の手帳の交付を受けている方

3 精神障碍者保健福祉手帳の交付を受けている方

4 介護保険の要介護(要支援)認定を受けている方

5 ごみを持ち出すことが困難な65歳以上の方

6 妊婦やけがをしている方などで、事務所長が認めた方

粗大ごみの持ち出し収集について、ご相談がありましたらお住まいの区の資源循環局事務所にご連絡ください。

<問合せ先>

資源循環局家庭系対策部業務課
   電話:045-671-2551  FAX:045-662-1225

<公表内容基準日>

2018年11月21日     ※上記の内容はすべて左記の日付時点のものであり、現在とは異なる場合があります。



市民からの提案 この件に関するご意見等がありましたら、「市民からの提案」の専用の投稿フォームをご利用ください。
市民局広報相談サービス部広聴相談課 - 2018.11.21作成
お問合せ - sh-kochosodan@city.yokohama.jp - TEL:045-671-2354 - FAX:045-212-0911
© 2005-2018 City of Yokohama. All rights reserved.