- トップページ|検索

広聴〜横浜市民の「声」

「市民の声」の公表



詳細内容

[件名]   公園での受動喫煙を防止してほしいです

受付年月 2018年10月
要望区 栄区
事業名 市民からの提案
内容分類 市民利用施設 > 公園 > 公園管理・運営
対応区分 要望等にお応えできません
<投稿要旨>

笠間町公園で子どもを遊ばせている時に、遊具近くのベンチで喫煙している人がいて困っています。ベンチには「吸殻入れ持っていますか?」の掲示がありますが、かえって喫煙場所と公示しているようで良くないのではないでしょうか。子ども向け遊具のある公園は本来公共の場所として禁煙に指定すべきだと思いますが、当面は子どもが遊具で遊んでいるときに吸わないように配慮を促す表現に変更していただきたいです。

<回答>

公園内での喫煙につきましては、「神奈川県公共的施設における受動喫煙防止条例」により、公共的施設の管理者に対して、禁煙または分煙等が義務づけられておりますが、公園のような屋外での喫煙はこうした法令の対象外であり、喫煙自体を規制する法令等は現在ありません。また、「横浜市公園条例」においても、吸い殻を含むごみの投棄は禁止していますが、携帯用灰皿等を持参した上で、周囲の迷惑にならないように喫煙する場合は禁止としていません。

そのため、笠間町公園の「吸殻入れ持っていますか?」の掲示につきましても、公園内に煙草の吸殻を捨てる行為を防ぐために設置しているもので、喫煙場所を公示したものではありません。

このたび、掲示内容の変更は実施いたしませんが、今後もより多くの方が公園を気持ちよくご利用いただけるよう、喫煙マナーの啓発に取り組んでまいりますので、ご理解ご協力頂けますようお願いいたします。

<問合せ先>

栄区栄土木事務所
   電話:045-895-1411  FAX:045-895-1421

<公表内容基準日>

2018年11月19日     ※上記の内容はすべて左記の日付時点のものであり、現在とは異なる場合があります。



市民からの提案 この件に関するご意見等がありましたら、「市民からの提案」の専用の投稿フォームをご利用ください。
市民局広報相談サービス部広聴相談課 - 2018.11.19作成
お問合せ - sh-kochosodan@city.yokohama.jp - TEL:045-671-2354 - FAX:045-212-0911
© 2005-2018 City of Yokohama. All rights reserved.