- トップページ|検索

広聴〜横浜市民の「声」

「市民の声」の公表



詳細内容

[件名]   反核・平和の実現に向けての要請をします

受付年月 2018年10月
要望区 全市
事業名 市長陳情
内容分類 都市経営・運営 > 国際平和・安全保障 > 国際平和・安全保障
対応区分 情報提供その他(既に実施済み・お礼お詫び等)
<投稿要旨>

有事関連法、自治体の国民保護計画では、戦争有事と災害対策活動を区別し、治安有事業務に労働者及び国民が従事しないようにしてください。また、在日・滞在外国人の人権が、治安・有事の名のもとに侵害されないよう、施策を講じてください。

<回答>

国民の安全を脅かす事態が発生し、又はそのおそれのある場合に、国民の生命、身体及び財産を保護することは、国や地方公共団体の使命です。

横浜市国民保護計画は、国民保護法その他の法令、国民保護に関する基本指針及び神奈川県国民保護計画を踏まえて策定しています。本計画では、基本的人権の尊重や国民保護措置の外国人への適用などを、国民保護措置に関する基本方針として定めています。

<問合せ先>

総務局危機管理部危機対処計画課
   電話:045-671-4359  FAX:045-641-1677

<公表内容基準日>

2018年11月7日     ※上記の内容はすべて左記の日付時点のものであり、現在とは異なる場合があります。



市民からの提案 この件に関するご意見等がありましたら、「市民からの提案」の専用の投稿フォームをご利用ください。
市民局広報相談サービス部広聴相談課 - 2018.11.7作成
お問合せ - sh-kochosodan@city.yokohama.jp - TEL:045-671-2354 - FAX:045-212-0911
© 2005-2018 City of Yokohama. All rights reserved.