- トップページ|検索

広聴〜横浜市民の「声」

「市民の声」の公表



詳細内容

[件名]   教科書採択傍聴の会場移動は負担が大きいです

受付年月 2018年07月
要望区 全市
事業名 市民からの提案
内容分類 教育 > 教育内容 > その他教育内容
対応区分 情報提供その他(既に実施済み・お礼お詫び等)
<投稿要旨>

教科書採択傍聴が開港記念会館で受付をし、傍聴当選者は関内第一ビルに移動になっていますが、夏の一番暑い時間に開港記念会館まで移動することが職員含め市民には大きな負担になると思います。

移動の際に体調が悪くなった場合責任を取ってくれるのでしょうか。それとも自己責任でしょうか。

移動ではなく開港記念会館での直接傍聴か、インターネット中継を検討してください。

<回答>

8月1日に開催した教育委員会会議では、熱中症の予防のため、抽選会場において、水分をこまめにとっていただくようご案内したり、抽選会場から会議の会場への移動の際に保健師が同行したりするなどの対策を行いました。

会議の傍聴について、本市においては、教科書採択を行う会議についても、通常、教育委員会会議を開催している会議室を使い、静ひつな環境を確保することに努めています。教科書採択は市民の皆様の関心が高いことから、今年度の教科書採択を行った会議については、会議室に入れなかった傍聴希望者の皆様が受付を行った会場で映像中継によって審議の様子を御覧いただけるようにしました。

<問合せ先>

教育委員会事務局総務部総務課
   電話:045-671-3240  FAX:045-663-5547

<公表内容基準日>

2018年8月30日     ※上記の内容はすべて左記の日付時点のものであり、現在とは異なる場合があります。



市民からの提案 この件に関するご意見等がありましたら、「市民からの提案」の専用の投稿フォームをご利用ください。
市民局広報相談サービス部広聴相談課 - 2018.8.30作成
お問合せ - sh-kochosodan@city.yokohama.jp - TEL:045-671-2354 - FAX:045-212-0911
© 2005-2018 City of Yokohama. All rights reserved.