- トップページ|検索

広聴〜横浜市民の「声」

「市民の声」の公表



詳細内容

[件名]   バスの本数を減らす前になぜ利用者が減っているのか検証してください

受付年月 2018年07月
要望区 全市
事業名 市民からの提案
内容分類 交通・道路 > バス > バスダイヤ・定時運行
対応区分 情報提供その他(既に実施済み・お礼お詫び等)
<投稿要旨>

41系統と73系統のバスについて、朝の通勤時間帯のダイヤが減ることに驚きました。減便の理由が利用者数の減少ならば、このような不便なダイヤのバスは利用者が減って当然ではないでしょうか。また、41系統は遅延も多く、運転手の対応も悪いです。本数を減らす前に、なぜ利用が減ったのか検証すべきではないでしょうか。

<回答>

41系統は、7月23日(月)から8月17日(金)まで、夏季特別ダイヤで運行しています。これは、学校等の夏休みや企業の夏季休業でお客様が減少するため、ご利用人員に見合った輸送力に調整しているものです。

41系統の8月18日(土)のダイヤ改正につきましては、夏季特別ダイヤから通常ダイヤに戻し、7月22日(日)まで使用していた時刻表どおりに運行するための改正であり、運行便数や停留所発車時刻は7月22日(日)以前と変更はありません。

また、41系統の運行を担当する乗務員の態度につきまして、この度のご指摘をいただいたことは、私どもの乗務員教育に関する指導、教育が行き届いていなかったためと深く反省しています。 

今後とも、お客様の気持ちに寄り添った心のこもった対応ができる乗務員の育成に取組み、接遇態度の向上に努めてまいります。

<問合せ先>

交通局自動車本部路線計画課
   電話:045-326-3867  FAX:045-322-3912

<公表内容基準日>

2018年8月21日     ※上記の内容はすべて左記の日付時点のものであり、現在とは異なる場合があります。



市民からの提案 この件に関するご意見等がありましたら、「市民からの提案」の専用の投稿フォームをご利用ください。
市民局広報相談サービス部広聴相談課 - 2018.8.21作成
お問合せ - sh-kochosodan@city.yokohama.jp - TEL:045-671-2354 - FAX:045-212-0911
© 2005-2018 City of Yokohama. All rights reserved.