- トップページ|検索

広聴〜横浜市民の「声」

「市民の声」の公表



詳細内容

[件名]   ビデオテープのリサイクル(回収)をしてほしい

受付年月 2014年08月
要望区 全市
事業名 市民からの提案
内容分類 ごみ・リサイクル > 減量・リサイクル > 資源物の再利用(リサイクル)
対応区分 <最新> 検討しましたが、要望等にお応えできません    <初回公表時点> 今後検討
<投稿要旨>

横浜市で、家庭で不要になったビデオテープのリサイクルをしてほしいです。単に不燃ゴミとするのではなく、資源として活用して頂きたいです。

何も全て横浜市が行わなくても、活動をしている団体に呼びかける(助成金を出す等)のも方法かと思います。

<回答>

ビデオテープにつきましては、お寄せいただきましたご意見のとおり、自主的にビデオテープのリサイクルを実施している団体等も多くございますが、横浜市では「燃やすごみ」として分別収集を行っています。

横浜市では、ヨコハマ3R夢(スリム)プラン第2期推進計画において、未分別品目であるプラスチック製品等について、費用対効果の観点も踏まえ、他都市調査やリサイクル手法調査を実施し、リサイクルについて検討することとしています。

貴重なご提案、ありがとうございました。

<問合せ先>

資源循環局家庭系対策部業務課
   電話:045-671-3819  FAX:045-662-1225

<公表内容基準日>

2014年8月25日     ※上記の内容はすべて左記の日付時点のものであり、現在とは異なる場合があります。

<更新日>

2019年11月13日

<対応の状況>

プラスチック製品のリサイクルについては、中間処理事業者やリサイクル事業者へリサイクル技術や処理施設についての調査を行い検討いたしました。その結果、様々な課題があることから、横浜市において独自に製品プラスチックのリサイクルを行うことは困難であると判断いたしました。

ヨコハマ3R夢プラン推進計画(2018〜2021)に基づき、プラスチック製廃棄物のリサイクルについて、市民にとってわかりやすい仕組みとするよう国等へ制度改善に向けた働きかけを引き続き行ってまいります。



市民からの提案 この件に関するご意見等がありましたら、「市民からの提案」の専用の投稿フォームをご利用ください。
市民局広報相談サービス部広聴相談課 - 2014.8.25作成 - 2019.11.13更新
お問合せ - sh-kochosodan@city.yokohama.jp - TEL:045-671-2354 - FAX:045-212-0911
© 2005-2014 ,2019 City of Yokohama. All rights reserved.